2013年08月12日

M様邸の地鎮祭を行いました!

こんばんは。

最近は、どうも夜に更新する事が日課になってきました。


M様のお家、昨日地鎮祭を行いました。

ご夫婦と、それぞれのご両親が参列。


お客様のお父様、ご自身のお家の時はお仕事で参加できなかったとの事で、
初地鎮祭!!

↓↓↓M様の地鎮祭の様子。四隅を清める四方祓の最中です。
20130807_141649.jpg


最近は、地鎮祭を簡略化する会社増えてますねー!


地鎮祭は、その土地をお守りくださる神さまにご挨拶を申し上げ、
その土地の安全と守護を祈願するお祭です。(仏式もあります。)

僕自身は、必要以上に豪華な地鎮祭は不要だと思ってます。
但し、形式は守って、ちゃんとした地鎮祭は行った方が良いと
思っています。





その理由は、


そのお家に、これから先、もしも不幸な事が起こった時に、
地鎮祭を適当にやった、やらなかった事を後悔して欲しくないからです。

ちゃんと地鎮祭をやっていれば、こんな不幸は…


僕を含め、最近の若い方は、信仰心が薄くなってきている時代ですが、
やはり、日本人の心のどこかには神様はいると思います。

だから、若い人も初詣はいくでしょ!

また、歳を重ねると信仰心は強まっていく傾向があると思います。



本来は神主様への依頼、お供え物等々、建主が中心となって
執り行う祭儀ですので、準備が大変です。

でも、最近の地鎮祭は、お客様の負担は非常に少なくなりました。
「悠」でも同じですが、お客様にご準備頂くのは、

・清酒 2升(奉献用)
・神饌料 ¥30,000~50,000

あとの準備は神社と工務店がしてくれるます。

びっくりする程、費用と準備が掛かる訳ではないと思います。
なので、後々の事を考えてちゃんとやった方がいいと思います。



何も起きなかったら、神様のおかげかもしれませんよ!

IMGP1804.jpg






アトリエ悠は、福井のブログランキングに参加しています。
↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです<(_ _)>



posted by 廷々 隆史 at 19:57| Comment(0) | モダンアジアのM様邸(新築)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: