2014年02月01日

完成_内部紹介@

こんにちはー!

少し間が空いてしまいましたが、鯖江で新築のアジアなM様邸の完成紹介です。
IMG_0938.jpg



◆ 外観全景
IMG_0643.jpg

前回も紹介していますが、改めて。
1階外部は白洲そとん壁という呼吸できる塗り壁です。スチロコテ仕上というランダムな
コテムラが優しい独特の雰囲気です。

IMG_0650.jpg

2階外壁は杉板のヨロイ貼、昔からの外壁貼りの手法ですが、最近は外壁はサイディングが
中心で、板を貼ると懐かしいけど新しい感じを受けます。

IMG_0665.jpg




◆玄関
そんな外観のお家の玄関を空けると、
IMG_1032.jpg



すっごく独特な雰囲気の玄関を造らせてもらいました。
天井は踏み天井として、杉の木目が印象的な仕上り。
壁は真壁とし柱を見せ、越前和紙で仕上げています。見せる階段、天井と併せて木が
中心の空間創りとしました。

IMG_0992.jpg

大工さん、設計とも一番手を掛けた部分ですので、見てもらった方から一番評価された
場所です。大正ロマンって2人続けて言ってもらい、すっごくびっくりしました。




◆リビング、ダイニング

家族が集まる中心の場所となる様、隣接の和室と併せて多彩な使い方ができるように
設計・デザインを一番考えた部分です。

アジアなM様邸の床は、無垢フローリングです。
アジアンウォールナットのキャラクターグレードという床材です。
普通のグレードは、全てこげ茶色の床材なのですが、黒い部分と白い部分が混ざっている
この床をお客様が雑誌で見つけ、それを探しました。

IMG_0947.JPG

天井の梁は構造現しとし、どうすればインテリアとして構造をキレイに見せれるか
設計段階で考えています。

IMG_0986.jpg


キッチン前のカウンター!
今枚のお客様はカフェみたいな使い方ができるカウンターをご希望でしたので、
継ぎ目のない一枚板の無垢の板を探してきました!!

IMG_0935.jpg




◆和室
畳コーナーとしてリビングの一部としても使え、来客時には客間としても使える
配置、造りとしました。

IMG_0944.jpg

敷地、予算等、建物の大きさに制限がある事は多々あります。
でも、広く使いたいとみなさん思いますよね!だから、用途を重ねる事で機能性と
居住性の両立が実現できる部分て多々あると思います。

↓↓↓玄関側から客間として和室を使う
IMG_0932.jpg

↓↓↓リビング側から畳コーナーとして和室を使う
IMG_0925.jpg




◆水回り

・キッチン
タカラスタンダード エマージュ
昨年発売のオールホーロー製システムキッチン。結構いい値段しますが、「はるか」の
標準仕様にしています。

o0400028512427574695.jpg

デザイン性はそこそこで、他社のキッチンでもっとデザイン性の高い物はあります。
でも、システムキッチンの構造までホーローで出来ていて、長い時間使う事を考えると
デザイン性よりも機能性を重視しているので、予算的には苦しい事があっても、おススメ
しています!!



・システムバス
クリナップ アクリアバス
クリナップの上位モデルのシステムバスです。お客様とショールーム巡りをしている
なかで、デザインが非常に気に入った様子です。

aqulia_bath1209_01.jpg


完成紹介、もう少し続きます!!







アトリエ悠は、福井のブログランキングに参加しています。

おもしろいブログに巡り合うかもグッド(上向き矢印)

↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです<(_ _)>



posted by 廷々 隆史 at 23:08| Comment(0) | モダンアジアのM様邸(新築)