2014年01月25日

新築、リフォームの坪単価・価格

こんにちは('◇')ゞ

最近お客様より坪単価についてのお問い合わせを頂くので、ちょっと纏めてみます。

「はるか」の家造りは、お客様の理想をヒアリングし、それをご予算に合わせ、
設計士・コーディネーター目線で「ご提案→現実化」していくので、多少の誤差は
ご勘弁をm(__)m



今までの経験と、いろいろな話を聞いて纏めたビルダー別の最終坪単価は以下となると
考えています。

各ビルダー別の最終平均坪単価(よく選ばれる仕様)は、以下の価格の中程だと思います。


多くの会社が宣伝している坪○○円は、安いイメージを付ける為の最低限
まで内容を落とした価格です。ほとんどの人はその価格では家は建たないですよ!!
本体を安く設定する→契約後、追加/変更仕様が高く、最終坪単価を上げるって仕組みです。

<新築>
・大手ハウスメーカ:\65-75万/坪

・高級建設会社:\60-70万/坪

・自然素材系 工務店:\55-65万/坪

・一般的な工務店:\45-55万/坪

・ローコスト系:\40-50万/坪


<リフォーム>
内容の比較ができないので、坪単価ではお伝えしにくいです。

が、「悠」が昨年施工したリフォーム案件では、安い大手リフォーム会社の
見積りより30%程度価格が安く、さらに「オール建材」「無垢/自然素材」
と、内容も全く違ったと、お客様から聞きました。

はっきり言って、「はぁ??」って思いました。




ちなみに、「はるか」の昨年度着工の案件の坪単価は以下となります。

上記ビルダー別の坪単価でいうと「・一般的な工務店:\45-55万/坪」くらいの価格で、
めっちゃいい家造ります!!っが、コンセプトなので、価格には非常にこだわってます。

<新築>
@アジアなM様邸:最終 約¥50万円

IMG_0643.jpgIMG_0986.JPG

内部仕様
・床:無垢フローリング、天井・壁:越前和紙(一部ビニルクロス貼り)
・システムキッチン:タカラ エマージュ(ホーロー製上位モデル)
・ユニットバス:クリナップ アクリアバス(上位モデル)

外部仕様
・塗り壁 白洲そとん壁 (1階)
・杉板 ヨロイ貼(2階)


A赤い外壁のM様邸:建築中 約¥53万円(内部外部 全て自然素材、柱を見せる真壁仕様)

20140115_130138s.jpg

内部仕様
・床:無垢フローリング、天井・壁:越前和紙(一部板貼り)
・システムキッチン:タカラ エマージュ(ホーロー製)
・ユニットバス:タカラ エメロード(ホーロー製)

外部仕様
・杉板 ヨロイ貼(1階)
・塗り壁 白洲そとん壁 (2階)


<リフォーム/リノベーション>
B憧れ素材のN様邸:最終 32万円(外部内部リフォーム、間取り変更 )

IMGP1719.jpgIMGP1510.jpg

内部仕様
・床:無垢フローリング、天井・壁:越前和紙
・システムキッチン:タカラ エマージュ(ホーロー製)
・ユニットバス:タカラ エメロード(ホーロー製)

外部仕様
・杉板 ヨロイ貼(1階)
・フラットサイディング 弾性アクリルリシン吹付(2階)



色んな会社のいろんな話を聞きますが、どこのビルダーに任せるか?
が、家造りで一番難しいなぁって改めて思います。

お問い合わせ頂ければ、家造りのいろんなお話させて頂きますよ(´ー`)
いい家造りがしたくて悩んでる方はお話しましょう!!





アトリエ悠は、福井のブログランキングに参加しています。

おもしろいブログに巡り合うかもグッド(上向き矢印)

↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです<(_ _)>




posted by 廷々 隆史 at 18:51| Comment(0) | モダンアジアのM様邸(新築)

2014年01月19日

インテリアコーディネーター資格更新

先日インテリアコーディネーターの資格更新の案内が届きました。

20140119_121822.jpg


この資格は5年ごとに更新が必要で、更新には講習受講かレポート提出が必要なんです。
あと更新費用と。。。



同じくインテリア系の資格で、「インテリアプランナー」という資格も持っているのですが、
そもそも、コーディネーターとプランナーの違いは何なのか?


インテリアコーディネーター
→ インテリア(家具、ファブリックス、照明器具、住宅設備等)に関する幅広い商品知識を
持ち、インテリア計画や商品選択のアドバイスなどを行う人。

要は、『建築の一部であるインテリア空間を快適にする為の提案助言をする者』


インテリアプランナー
→インテリアプランニングの観点から、建築物の企画・設計・工事監理を行う人。

要は、『建築全般(インテリアを含む)を企画、設計、工事監理をする者』と建築士よりの
資格です。


と、全く違う資格なんです。
試験の難易度もインテリアプランナーの方が格段に難しいのですが、なぜかインテリア
コーディネーターの方が圧倒的に認知度が高い。。。

インテリアプランナーは、昔は国家資格だったのに・・・


現在では、どちらも国家資格ではないので、建築において必須の資格ではないのですが、
やはり、お客様のお家を創らせてもらって、インテリア提案をさせてもらっている以上、
企画・提案するに相応の資格は持っているべきだと思います。

でも、完成度に満足できるかは資格だけじゃないですよ!!
センスとか経験とか、資格以上に大切な事もありますから。



でも、資格が増えると、毎年何かしら更新費用払っている気がするんですよねー。。。
久しぶりに現場報告じゃないお話でした。





アトリエ悠は、福井のブログランキングに参加しています。

おもしろいブログに巡り合うかもグッド(上向き矢印)

↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです<(_ _)>



posted by 廷々 隆史 at 22:59| Comment(0) | はるかの事