2013年10月10日

建設業の許可と現在の状況

こんにちは。


建築っていう仕事をさせてもらう上で必要となる許可が
建設業の許可という資格です。

一定以上の規模・金額の工事は、建設業の許可がないと
請負う事が禁じられています。


「悠」の場合、水回り改修とか規模の小さい工事、新築とか全面
リフォームとか規模の大きい工事、早いお客様優先で、
何でもお受けしています。


一定規模・金額というのが、
規模:150u(45坪くらい)
金額:1500万円


となるのですが、工事によってはかるーく超えてしまいます。


ですが、この許可、要件が多くて許可が下りない場合も
普通にあり、お客様からすると工務店選びの一つの基準と
なるのでは?と思います。



「悠」は、今年の6月21日に開業してもうすぐ4か月となるのですが、

・6月に建築士事務所の許可
・9月に建設業の許可

を取得しています。

↓↓↓許可書、原本見る機会ってないですよねー。
20131010_095934.jpg



「悠」のように、一人で運営している事業の場合、個人の大工さんとか
多くは上記の規模・金額を超えない程度の工事を主体で行い、
超えてしまう時は知り合いの業者の許可を借りて(もちろんダメな事です)、
この許可関係を持っていない場合が多いです。


僕は、プチ完璧主義のちゃんとしたい性格なのと、お客様に
不安要素を与えたくないので、起業当初から申請を進めていました。


現時点で、
〈完成〉
・「憧れ素材のN様邸(全面リフォーム)」 → お引渡し済み

〈工事中〉
・「モダンアジアのM様邸(新築)」 → 大工造作中、12月完成予定
・「赤い外壁のM様邸(新築/長期優良住宅)」 → 今月着工、H26年4月完成予定

〈計画・見積中、未定〉
・外構工事:2件(2件とも門を造らせてもらえるんです!!)
・お風呂の改修:1件
・新築:3件
・全面リノベーション:1件

と、起業したばかりの悠を信用し、依頼・問い合わせを頂き、本当に
感謝・感謝です。
工事日程は極力ご要望に沿わせて頂きますが、計画が具体化したお客様
からとさせて頂いております。


なので、ちょっとした工事も大きな工事も、なるべく早い段階で
お話頂けるとお互いに良い結果になると思います。


知りたい情報いっぱいお教えできますし、プランと概算見積りまでは
お金頂いていませんし、営業も状況お伺い程度なので、分からずに
悩んでいるのであれば、かるーい感じでお問い合わせどうぞ(´ー`)




最後に、先日、若手起業家の集まりに行く途中で、景色が印象的だったので、
パチッと一枚!!
20131002_172005(0).jpg





アトリエ悠は、福井のブログランキングに参加しています。
↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです<(_ _)>



posted by 廷々 隆史 at 11:21| Comment(0) | はるかの事